沖縄にあるSonyサービスステーションにてα7sのセンサークリーニングをお願いしてまいりました。


ソニーのミラーレスカメラ。α7s。僕はそれをメインカメラとして使っております。

これが大体1年と10か月ほど使っているわけなんですが、

初めてセンサー部分の汚れというものを感じました。

センサー汚れによる黒い斑点多数

これはムービーからの切り出し写真なのですが。

黒い斑点みたいなのが多数見受けられますよね。

一部拡大



素材を見た瞬間ショックを受けました・・・

これ現場では液晶も小さく、まぁー見えない。

そこそこ大きいモニターで見ないと分からないかもしれない。そのぐらいのもの。

まずレンズの汚れを疑ったのですが、レンズなんて使用前にクリーニングペーパーもかけるし、

相当マクロ撮影や逆光場面でなきゃ気になるものにはならないわけですよ。

勿論撮影前にブロワーもしますし。

んで少し検索で調べると、これがセンサーに着いたゴミが

原因でできる斑点らしいことが分かった。

センサーが汚れるということは知っていたが、実際に経験したことはなかったので分からなかった。

症状としては絞ったら出るらしい。絞りが開いていると気になるほどでは映らないらしい。

んで、先輩にカメラ貸していてテストしてみてくださいとお願いしてあったので、

聞いてみると、大体F値が11ぐらいから気になるとのこと。

まぁーそこまで絞ることって僕自身はほとんどなく絞っても8とかでした。だから気づかなかった・・・

こりゃまぁー勉強になりました!っていうことです。

皆さんも映りに影響がないか定期的にチェックしたほうがいいのかもしれません。

------------------

確認方法

1.絞りを絞れるだけ絞る

2.ピントを無限遠にする

3.白い壁や明るい色のものを撮る

------------------

というわけで、センサーをクリーニングしないといけない・・・

と調べると、なんと沖縄にセンサーをクリーニングしてくれる場所がある!

何とも不思議

東京
大阪
名古屋
沖縄

の4か所にある。

なぜ沖縄何だろう?笑

福岡や札幌を差し置いて沖縄、那覇とある。

実際に持ち込んでみたのでご報告。

浦添市勢理客の交差点を

国立劇場向けに曲がる

国立劇場おきなわの対角線にある

シンバネットワークさんの看板のある場所です。

ソニーサービスステーション

受付時間が10:00~17:30とある。定休日は日曜と祝日とのこと。

ソニーマーケティングと書かれている場所に駐車可能。
持ち込みで、サイト上では60分ほどで出来ると記載があるが、

実際に聞いてみると2,3日かかるとのこと。恐らく沖縄だからであろう。手薄なのかもしれない。

手続きでは、氏名と電話番号、住所を紙に書いて、

お姉さんが個体番号を記載していた。

実際に預けたものはカメラ本体(キャップ付き)のみである。

料金について

●保証期間内の場合
クリーニング料金は無料です。
※保証期間内であっても当社保証書記載の無料修理規定対象外の場合は有料となります。
●保証期間経過後の場合
クリーニング料金 3,000円 + 税 が必要となります。
※但し、汚れの状況等により分解を伴うクリーニングが必要な場合は別料金となります。


お持ちいただくもの

●カメラ本体、レンズ
●保証書と販売店が発行するご購入明細書
※保証期間内にクリーニングサービスをお受けになる場合
※販売店が独自に定める延長保証を適用される場合は、ご購入店へご相談ください。
※ソニーストアが提供する長期保証サービスは、当サービスの適用ができません。

と、そんな内容なので気になる方は公式ページをチェックすると良い。


※以下は公式ページである

ソニーサービスステーションでのクリーニングサービス



クリーニングが完了するタイミングで電話をくれるとのこと。

自分でセンサークリーニングをする方が圧倒的に格安で出来るのであるが、

取りあえず最初ということでお願いした。

次回からは実際に僕は自身でやってみようと思っている。

あ、あとその斑点付きの素材ですが、編集でいろいろとごまかすことも出来るようです。

勿論素材で完璧に撮っておくのがベストですが、撮り直しが効かないなどどうしようもない場合は

編集や加工でどうにかするようです。

参考になりそうなリンクをいくつか貼っておきます。

【写真用】



【動画用】





余談であるが、受付している間隣から声が聞こえてきたが、英語であった。

社用語が英語なのかもしれない・・・さすがソニー

コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。