JIE YANGのビデオ雲台付き三又一脚が凄い良さげ。1万4千円という激安具合

人のいっぱいいる場所での写真撮影なり動画撮影。三脚を立てたいが立てられないスペース。そういった時に使用したい一脚。機動性が凄くあっていいのだが、通常の一脚はZ軸回転をしてしまって動画撮影は少し気を遣う。

そこで今回地面との接地面が三又になっている一脚を買ってみました。しかも、中華製の全く聞いたことないメーカーのもの。人柱的に・・・

"JIE YANG"

"JY0506"

来たことない人が99%だと思う。




ビデオ雲台と三又三脚のセットで、値段が驚きの1万4千円程度。恐ろしく安い。。。

ソフトバッグもついてきて

中にはバンドルもついている意外と親切仕様。内部クッションも薄っぺらいということもない

内部にはポケットもあり、なかなか

袋から取り出すとネジが落ちてきた。クイックリリースプレートにカメラを固定するためのネジ。1/4と3/8両方ある。

イヤー安い。ビデオ雲台って安くても2万ぐらいするよ普通。一脚も7000円ぐらいする普通。それがセットで1万4千とか・・・恐るべし中華製。

雲台部分。通常機構は備わっておりオイルフリュードでじとっとしたパンチルト操作が可能

パン棒も左右に取り付け可能で、長さも調節可能

最長で50センチぐらいかなぁー

水準器もついてます。

三又部はネジ固定されておりそれを緩めると15度ぐらいかな?左右前後自由に傾けることが可能。これで水平とか多少とれる

閉じる。金具を押し込んで持ち上げると閉じることができる。止まる箇所は決まっている

カメラをのせてみるとこんな全貌。

雲台取り外し可能。雲台もビデオ用雲台なので、そのまま他の三脚にのせても使えそう!

自立する!推奨出来ないが最悪自立させてセルフィーも記念撮影も出来る。倒すの怖くてやらないけど笑
いやはや、この値段でこのぐらいの製品が手に入るのは良い。ありがたい。

しょっぱな結婚式にもっていってテストします!



コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。