JIE YANG_JY0506_ビデう雲台のクイックリリースプレート上にあるゴムの接地がどうにも甘くカメラをネジで強く固定してもずれる。

激安でなかなか使えそうな一脚雲台として紹介したJIE YANG_JY0506。中華製で1万4千円。その雲台部分のクイックリリースプレートの作りに甘い部分があったのでお見せします。




結構肝心なところの作りが甘い。。。パンしようとしたらカメラがずるっと・・・

かなーり強く締めてもずれる。鉄と鉄だからや!しかもずれることでカメラボディの底に引っかき傷を作ることになるから、踏んだり蹴ったりな結果になる!これはよろしくない。ゴムがね。プレートと同じ高さだからだ。
 説明のため他の雲台のクイックリリースプレートどうぞ


BENRO S2のクイックリリースプレート。ゴムが出っ張っている

AMAZON ベーシック三脚のクイックリリースプレート。ゴムが出っ張っている

JY0506のクイックリリースプレート。まな板過ぎ。ゴムが出っ張っておらず、溝にすっぽり。もはやゴムを付けている意味がない。
ということで加工。ゴムの下に何かを噛ませればよい。


取りあえずゴムをはがす。マイナスドライバー使用

強力両面テープで今回は行う

元のゴムを付ける。

反対側もしかり

ぺた

これでしっかりとカメラ底部にゴムが食い込み摩擦を生じる。

結構肝心なところの作りが甘いよ。JIE YANGさん・・・


コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。