内蔵HDDをSSHDに換装する。取り出した元内蔵HDDはケースに入れて外付けHDD化する。以上!

3年前ほどにオーストラリアで買ったwestern digitalの外付けHDDが壊れそう。エラーが出まくって書き込み、読み込みが不調・・・・


WESTERNDIGITAL 【並行輸入品】ウエスタンデジタルポータブルHDD WD My Passport for Mac 1TB Portable External Hard Drive Storage USB 3.0 (WDBLUZ0010BSL-NESN)


ということで、新しい外付けHDDを買おうか検討していたのですが、どうせなら今使っている内蔵HDDをSSHDに換装して、内蔵HDDを外付けHDDケースに入れて、外付けHDD化してしまおうと思ったわけです。

SSHDというものは前々から気になっていた。HDD並みの大容量低価格でおいて、SSDに負けずとも劣らない速度があり、HDD、SSDのいいとこどりのハイブリットだと。

これを機にそれを導入してみました。








それに際して必要なものを買ってみました。


Seagate シーゲイト 内蔵ハードディスク Desktop SSHD (ハイブリッド) 2TB ( 3.5 インチ / NCQ機能搭載SATA 6Gb/秒 / 7200rpm / 8GBMLC 64MB / 3年保証 )正規輸入品 ST2000DX001 サンワサプライ 下L型シリアルATA3ケーブル 0.5m TK-SATA3-05SL 玄人志向 HDDケース 外付け USB3.0 USB2.0 3.5型 SATA接続 ハードディスク 電源連動 レグザ アクオス トルネ インフィニア 動作確認済み GW3.5AA-SUP3/MB

結果。ケーブルは必要なかったのかもしれない。以前自作PC組み立てたときに余っていたやつがあった。それは手元にないか皆さま確認したほうがよろし。

手順としては

1.SSHDを自作PCへ組み込み、配線
2.ウィンドウズ立ち上げ、SSHDを認識、初期化、フォーマット
3.クローン化ソフトをDL,インストールし、内蔵HDDデータをSSHDへクローン
4.内蔵HDDを抜き取り
5.元内蔵HDDを外付けHDDケースに収める
6.外付けHDD化された元内蔵HDDをPC接続しフォーマットする

といった流れである。

SSHDはバルク品だった模様。すべてアマゾン購入

SSHDは見た感じ通常のHDDと変わらない

ネジを付けて

自作PCへ組み込んでいく

SATAケーブルを配線

マザーボードのSATAと表記のある所へ

配線する

電源も必要なので、電源ケーブルを配線する

ざくっと入れる。入れる方向等は端子先がL字とかになっているので、刺さる方向で刺せばよい



一旦パソコンを配線しなおし、ウィンドウズをタチアゲル

立ち上げたらエクスプローラーから、「コンピューター」→「管理」→「ディスクの管理」を開き

接続したSSHDを認識させる

内容が分からなければ、そのままOKで進んでいこう。僕はそうしました

次に表示されているドライブ上で右クリック「新しいボリューム」をクリックして

フォーマットウィザードを表示

次へ次へと進んでいく

フォーマットの種類等聞かれるが、基本初期設定のままでいいかとおもう

済めばラベルが青色になり通常の大容量ディスクとして認識される。
次はクローンを作るためのソフトをDLしていく
今回使用したのはフリーのクローン化が行えるソフト

EaseUS Todo Backup Free


[HDD クローン フリー]で検索をかけると真っ先に来たのでなかなか定評のあるソフトなのであろう。詳しいことは知りませんが、有料版などもありました。



クローン化を行うだけであればフリー状態で出来るので続行です

インストール後起動するとこの画面になります。右上にアイコンが三つあります。その一番左にクローンの文字が!そこをクリック

クローンをするソースドライブの指定と、クローンを作る先ドライブを選択して進んでいく。
エラーが続出・・・

セクタの読み込みエラー・・・

何が原因かよくわからないので調べていたら、取りあえずクローンソースのドライブのチェックをしろと。。。してみたが異常はない様子。

仕方なしに、何度かトライ。エラー。トライ。エラーを繰り返していた。

最終的にSSHD認識の段階から行ったときに無事クローン化を進行出来た。

1.5TBの容量をまるまるクローンして5時間強かかった。かなりの時間。大量のデータをクローンする方は寝る前始動がおすすめ。

内蔵HDDのケーブルを抜いて

クローン化されたSSHDからウィンドウズの起動を試みる

問題なく起動した。内容も全く同じ。これぞクローンドライブ


無事クローン化して、システム、データ共にHDDからSSHDへ移行できたので、PCから元内蔵HDDを取り外していく
約1年間お疲れさまでした。

玄人志向の外付けHDDケース。もちろんUSB3.0対応で無難そうなものをセレクトした

取付は簡単。器具をはめ込んで、ケースに入れて

ネジを締めるだけ

付属のACケーブルを入れスイッチオン。USBケーブルも接続して
ランプがついて無事起動。

ウィンドウズでフォーマットをかければすべての工程終了。
今回初めて自作PCのHDDをSSHDに換装しましたが、意外とやることは簡単なのかなと思いました。

SSHDの速さを実感してはいませんが・・・


コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。