【ECM-GZ1M】ガンマイクに3rd パーティ製ウィンドジャマーを付けて効力を検証しましょう!

【ECM-GZ1M】ガンマイクに3rd パーティ製ウィンドジャマーを付けて効力を検証しましょう!通常使用のマイクとしてソニーのECM-GZ1Mを導入したわけですが、

付属品にウィンドジャマー(マフ)がない!

なぜないんだというところですが、そんなことを言っても仕方がないので、ウィンドジャマーを別途購入。




勿論純正品はないので、サードパーティ製のもの。なんとなく長さが合いそうなものを探してアマゾンで買いました。


ソニー ガンズームマイクロホン ECM-GZ1M



ガン マイク 用 ウインド ジャマー & ウィンド スクリーン セット (ショート・12cm)

ECM-GZ1M、付属品としてウィンドジャマーがない。ウィンドジャマーがないと風が吹いたときに吹かれる。ウィンドスクリーンだけじゃ足りないことの方が多い。野外ならなおさら

そこでウィンドジャマーを購入。スクリーンとセット。ソニー純正のものはないのでサードパーティ製。1,700円ぐらいだったのかな。

長さは付属のスクリーンと同じぐらいだが、厚さが違う。こっちの方が厚い。これはいいこと。

ウィンドジャマーの方も毛長が5センチぐらいありいい感じ。しかし毛が抜けやすそう。気を付けたい。ジャマーの毛長は長ければ長いほど効力を発揮するが、カメラへの映り込みなどがあるのでほどほどのものが良い。

ジャマーの毛が動くことによって風の力を受け流し、風吹かれがなくなるっていうのをどこかで知った。

ウィンドスクリーンの方が3センチぐらい余ってしまっている。これは後ほど加工したい。ぐりぐりと無理やり入れてみる

無理やり入れたのでなんだか不格好な感じ。

テスト検証!
やはり、やはりだが、オリジナルのスクリーンにウィンドマフが一番効果的。恐らくこれは、無駄な空間があまりなく、マイクにフィットしていることによる恩恵だと思う。

コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。