投稿

10月, 2015の投稿を表示しています

[SONY VCT-1000]三脚足のネジがバカになったので様子を見てみたいと思う

イメージ
[SONY VCT-1000]三脚足のネジがバカになったので様子を見てみたいと思います。このネジが特殊だったので、他のネジで代用できるか検討します。




見たらみたでやることが増えるけど、新しい三脚買う余裕もないので代替品で頑張ろう!









少し話は逸れますが、めちゃくちゃ便利なサイトを見つけました。ネジの一覧が出来るサイト!

ねじNO.1というサイトのネジカタログ

http://www.neji-no1.com/booklet/top.html 

僕みたいに、「このネジの規格なに?」「こんなサイズのやつある?」とかネジのことを調べる際にめちゃくちゃ使えそう!


【スマホをビデオライトに】超簡易照明としてのスマートフォン。リングライト買おうと思ったけど、スマホで十分かもしれない

イメージ
【スマホをビデオライトに】超簡易照明としてのスマートフォン。リングライト買おうと思ったけど、スマホで十分かもしれない

ビデオカメラ照明ってなかなかゴツイ。値段もいいやつはそれなりにする。安いものも勿論ありますが・・・


NEEWER CN-160 LED ビデオライト 160球のLEDを搭載 Canon、Nikon、Sigma Olympus、Pentaxなどのカメラ&ビデオカメラに対応

んで、リングライトというものもありますよね。レンズの先につけて物撮り用の照明にしたり、正面を少しブワッっと少し明るくした画を撮ったりする。

RIPSLYMEの熱帯夜のような感じ




この雰囲気。色々使えそうですよね。


【 Aputure Amaran LED 100球 リングライト HC100 】 Canon デジタル一眼レフカメラ対応 オートマクロストロボ

これを超簡易的にスマホのLEDライトでやってしまおうという無茶な取り組みをします。笑





【アマゾンオリジナル】 ETSUMI スタジオ用品 ネジ付シュー ETM-83699



シンプルなスマートフォン用三脚マウント スマートフォン 三脚 三脚固定ホルダー 三脚ネジ穴搭載 大サイズ 5.5cm~8.5cm



【ECM-GZ1M】鋭指向性外部マイクは実際使えるのか一眼にセットし検証する

イメージ
【ECM-GZ1M】鋭指向性外部マイクは実際使えるのか一眼にセットし検証する

今までは外部マイクが必要なときはオーディオテクニカのAT9945CMという単一指向性のマイクを使っていました。3.5mmプラグジャックでカメラボディの外部マイク入力にケーブルを接続して音声を録音する。


オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9945CM

しかしですね。何となく指向性が弱いなぁーと思い始めたわけです。やはりしゃべりをメインで撮りたいとき結構あるわけですよ。インタビューなど。

そして、ドキュメンタリーチックな映像も撮ってみたいなぁと思っていたので、超指向性(鋭指向性、狭指向性。以下超指向性で統一)のマイクが欲しい!

そこで、ソニー製の外部マイクを購入しました。


ソニー ガンズームマイクロホン ECM-GZ1M

ソニー製のマイクの中では最下位のマイクです。1万円ぐらいですか。それなりな値段ですよね。サードパーティ製や他社製であれば5000円程度からある種類のマイクだと思います。

なぜこのマイクにしたのか。マルチインターフェイスシューというものを使ってみたかったのと、超指向性マイクが欲しかったから。

マルチインターフェイスシューというのはソニー独自の電子接点規格で、他社では全く使えません。プラグがないんです。他の外部マイクは3.5mmプラグを採用していて、アナログ入力なので、マイク入力端子口があれば録音できます。




僕が持っているカメラはα7sとRX10M2で両方ともソニー製。ソニーのみに使用するのでマルチインターフェイスシュー仕様でも問題ないわけです。

あとマイク本体にスイッチがついており、ZOOM、OFF,GUNと切り替えができます。他社マイクは結構この切り替えができなかったりします。プラグを抜くっていうことで対応したり・・・








テストしてみました。4パターン。これは動画を見てもらったほうが分かりやすいのでどうぞ。