怪しいサイトより中華製NP-FW50互換バッテリー10個ロット購入。

怪しいサイトより中華製NP-FW50互換バッテリー10個ロット購入。

バッテリーが欲しい。イベントの撮影では長回しするのでバッテリーがバンバン減っていく。しかし、手持ちのバッテリーは純正4つに互換2つ。心もとない。




そこで怪しい中華通販サイトことAliExpressで互換バッテリーをロット買いしました。ソニー機のバッテリーNP-FW50の互換品。

値段が69ドル。8,200円ぐらい。一つ当たり820円ぐらい。アマゾンにあるやつで1,000円ぐらいなので、互換バッテリーとしては恐らく最安。

パッケージは簡素。この箱の中に10個バッテリーが入っているとは思えない軽さ。もう、通常バッテリーよりVマウントバッテリー買おうかな・・・

届くもの毎回だけど、関税向けの申告表がある。値段がさ、確実に嘘ついてるんだよ。値段10USDってありえないだろう。この辺の緩さはよくわからない

外観はこんな感じ。普通。ロングライフ、ノーメモリーエフェクト、クイックチャージと表にある。

サイドに注意書き。危ない使い方はすんなってこと。

はい。ここ重要なポイント、しっかりとした中華製である「made in china」

開封するとバッテリーお目見え。梱包の中から顔を覗かして出迎えてくれた。

この雑さだよね。それか関税であけられたから?真実は闇の中

しっかりと見てもらいたい。SONYではない。SONである。7.4V 2000mHh。軽い

形状、寸法は同じです。

もう軽すぎるだろうってことで、軽量します。純正58gで1080mAhです。リチウム電池容量は重さに比例する。重ければ容量も大きい。

互換バッテリー34g。純正より24gも少ない。2000mAhあるはずがない。

これは以前こうにゅうした互換バッテリー38g。こちらも20gも少ない

ちなみに購入したサイトの仕様表を見ると

はっきりと60gとの記載。完璧に詐称。詐欺だよね。

取りあえず充電。純正充電器でも互換充電器でも問題なし

互換バッテリーはバッテリーグリップで使用すると決めている

電池2個入れて起動

うん。認識は問題ないようす

一日放置して放電具合を調べたが、同じ100%表示で放電は少ないかもしれない。
本当互換バッテリーの表記詐称はやめてほしいね。ほとんどの互換バッテリーがそうなんだよ。軽いんだよ異様に。

今はwasabi power の互換バッテリーが気になっております。


コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。