オーディオ分配用のプラグをツインマイク入力用に使用してみる

オーディオ分配用のプラグをツインマイク入力用に使用してみる。

よく100円均一に僕はいくのですが、そこの電気小物コーナーにオーディオ分配器というものがありますよね。これはスマホやMP3のイヤホンジャックを分配し2個のイヤホンを挿し、二人でイヤホンを使用できるという製品。

結構便利ですよね。

それを今回、マイク入力でも使用できるのかやってみます。

2個のマイクから集音し、レコーダーで録音できるのか。




オーディオダブルプラグという名前のオーディオ分配器。3.5mmジャックになります。確か、これはダイソーで買った気がします。セリアやキャンドゥにも同じようなもの有りました

録音自体はdr-07mk2を使用します。


TASCAM リニアPCMレコーダー 24bit/96kHz対応 ブラック DR-07MKII



イヤホンに仕込んだプラグインパワー供給のコンデンサマイク(wm-61a)を使用します

2個目のマイクも同じマイクで、このダミーヘッドに仕込まれたマイク。ちなみに両方ともステレオマイクで、ステレオケーブルです。

2つのマイクをダブルプラグに差し、レコーダーのマイク入力ジャックに差し込みます。

イヤホンタイプ側マイク。反応してます。

ダミーヘッド仕込みマイクも反応。ステレオマイク(ステレオケーブル)は両方とも反応して音を2重で録音することが可能。マイクは計4個。

次はステレオマイク(ステレオケーブル)とモノラルマイク(モノラルケーブル)の組み合わせで試してみます。

不思議なことにモノラル音声のみの入力になる。ステレオマイクのほうは片方のみ反応

次はステレオマイクとスマホよりBGM(抵抗ありステレオケーブル)の組み合わせ。

スマホよりの音は入力されている模様

だが、しかし。マイクは反応なし。
なるほど!一応2つのプラグインパワー供給のマイクを使用してレコーダー側で録音することは可能。

ステレオマイク2本なら録音可能。

モノラルマイク2本でも録音可能。

ステレオマイクとモノラルマイクでは両方ともモノラル録音になる。

ステレオマイクとBGM入力だと、BGMのみ録音になる。

うん。いまいちどういう仕組みで今回のような結果になるのかはわかりません。詳しい方にぜひ教えてもらいたい。


コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。