Omaker M4で検証。デバイス再生中電源OFF/ケーブル接続再生+ブルートゥース再生/モバイルバッテリー充電しながら使用

Omaker M4で色々と気になったことを検証してみました。新しいデバイスを触り出すといろいろなことが気になります。



[アウトドア/お風呂に最適なBluetoothスピーカー]OmakerM4 防水スピーカー Bluetooth4.0+EDR 小型なワイヤレススピーカー マイク搭載とNFC対応なUSBスピーカー iPhone/iPhone6/iPhone6plus/iPhone5s/iPad/ipod/スマホ対応なポータブルスピーカー(オリーブグリーン)





今回行うのは以下の三つ。

・デバイス再生中電源OFF
・ケーブル接続再生+ブルートゥース再生
・モバイルバッテリー充電しながら使用

外部接続再生中にスピーカーの電源を切っても、音はスピーカーから聞こえる・・・が一定の間隔で途切れる・・・スピーカー機能には電源は要らず、アンプに電源を使っているから?詳しい人教えてください。

外部接続ケーブル使用再生中(ipod)に、別端末ブルートゥース(スマホ)で再生させるとどうなるか。ブルートゥースのほうが優先のようである。スマホ音楽を停止させると、ipod音楽が戻ってくる。

モバイルバッテリーで充電できるか。

可能である。しかし、充電直後は起動できず

充電開始三分程度で電源が入ることを確認。

充電しながら再生できるのか。恐らくできる。
起動確認までに充電された電力で再生されているのか、実際にリアルタイムで充電しながら再生しているのかの判断がつかなかったために、音楽を流し続けて再生し続けられるかテストしてみた。

起動までの3分の間に充電した電力で再生しているのならば、再生し続ければどこかでバッテリー切れになるはず。


充電時間:約3時間(180分) 
再生時間:12時間(720分)

ってことは、

180÷3=60
720÷60=12

充電時間:約3分
再生時間:約12分

になると思うから、かなり余分に30分以上連続再生していて、まだ流れているのなら充電しながら再生できるということであろう。


コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。