カメラに雲台のクイックリリースプレート固定ネジが干渉する。なので、固定ネジを長いのにする

カメラに雲台のクイックリリースプレート固定ネジが干渉する。なので、固定ネジを長いのにする。ちょっと意味わからないと思いますので写真を。

こういうことです。カメラの下部とプレート固定ネジが当たり回せないためにプレートを固定できない。大抵のビデオ雲台はクイックリリースプレートの固定は横回転でカチッとなるタイプですが、このBENROのS2という雲台は固定ネジが縦回転。これが問題みたいです。


この問題を回避するには二つの方法があると思います。プレートとカメラの間にスペーサーをかませる方法。実際にキャノンからそういう製品は出ているようです。

CANON/キャノン TS/Eレンズ用 三脚雲台スペーサー

うん。くそ高い。ということで買うのは却下しました。

もう自作ということを決めてスペーサーの作り方を考えていましたが、ちょっと材料にお金がかかりそうだったので、ネジを延長するという方法を選びました。

固定用のネジが特殊なネジではなく普通の1/4インチネジであったので、楽でした。

1/4インチネジの長いやつ3.8センチ?を買ってまいりました。10円。

填ってサイズはいいんだけど、六角ボルトなので回しずらい。ノブが欲しい。

どうやってノブを付けるか考えたら、六角ボルトを締める工具を使えばいいのではないかと思い、工具箱から探した。六角ボルトを締めるレンチのサイズ変換アダプタがちょうどよさげ。10mmのがぴったり。

あとは、ネジと変換アダプタを固定して、さらに摩擦を増して回しやすくする。グルーガン固定とゴムシートの貼り付け。

アダプタにネジを突っ込んでグルーガンで固定する。見た目が派手・・・。実用性あればいい人。

次はゴムシートをカッティングして貼り付け。

完璧。全く干渉しないし、力を入れて回しにくいっていうこともない。
問題が一つ解決。これみんなどうしてるんだ。

僕がとてつもなく普通のことを見逃して問題になっているだけなのだろうか。。。


コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。