【デジカメでの長時間撮影】Panasonic Lumix DMC-LX7での実連続撮影時間は110分と確定。

デジタルカメラで唯一30分制限を突破しているパナソニックのカメラたち。手持ちでLX7があるので検証してみる。しかしHD画質。

LX7ではHD画質でしか長時間撮影が出来ない。それ以上だと30分制限がある。GHシリーズだとフルHD画質で撮れるのでその点は劣っている。

最近見たのはGH3、6万ぐらいのがあった。めっちゃいいじゃん。LX7はちなみに5万ぐらいです。もちろんGHシリーズは一眼なので交換レンズが必要ですが、性能的にはGHシリーズのほうが僕の用途に合っている。


Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH3 ボディ 1605万画素 ブラック DMC-GH3-K


Panasonic デジタルカメラ ルミックス LX7 光学3.8倍 ブラック DMC-LX7-K





Panasonic DMC-LX7で30分を超える長時間撮影が出来るという情報をつかむ。早速実験開始。

30分が過ぎる。パナソニック社以外のデジタルカメラ類ならこれが限界である。が、まだまだいける。

結局1時間50分弱でバッテリー切れにより撮影が終了される。

書き込みもしっかりできデータも確認できる。
デジカメ上再生では一つのメディアとして認識されているが、パソコンでデータを確認すると4ギガ分割がされていた。一つのファイルは3.99gbまでなのはほかのカメラと同じらしい。

なお発熱はほとんどなかったように感じる。

今回の撮影環境。

-ぶれ補正、連続AF、オート露出
-バッテリー1年以上使用

なのですべてをマニュアル操作にし、バッテリー新品ならば2時間以上の撮影も可能だと思う。LX7用のカプラーも購入して検討してみたいところです。


コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。