沖縄のなんだか面白そうな人を紹介する。 第三回 [宮平守壱郎]

宮平守壱郎。彼は沖縄でMVやCM制作等を手掛けているフリーの映像クリエイターです。撮影から編集までなんでもこなすすごい人。

普通のプロが作る映像作品というのは、すべてが分業です。演出家、カメラマン、照明職人、音響さん、編集マン(グラフィックデザイナー、カラリスト)などそれぞれがそれぞれの仕事をします。

それらをすべて一人で行ってあの映像のクオリティというのは驚きます。




沖縄のバンド「Civilian Skunk」のMV。

ただただプロであるとしか言いようがない。

しかも若い。僕と同い年(1988年生まれ)。今後も伸びしろがとてもあり、素晴らしいものをこれからも作り続けていくのでしょう。

こういったセンスと技術、本当に憧れます。





映像のジャンルも様々ですよね。ポップな感じのものからスモーキーなやつまで。その曲のイメージあった映像作りをしている。これがまさにMVの理想だと思います。

音楽と映像のマッチに全く違和感がない。

沖縄にもどえらい人々がいるものですねー。


コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。