ipad air 2 開封、起動、カバー取り付け、siri設定、apple ID 設定、Touch ID 設定、カメラ機能確認

ipad air 2 を購入したので、その動画。 開封、起動、カバー取り付け、siri設定、apple ID 設定、Touch ID 設定、カメラ機能確認などを行う。




ipad air2 を生開封して、初期起動までしてみる。apple製品を買うのは初めてだったので勝手は分からなかったが、説明道理に進んでいけば問題なく起動できる。10インチで大きいなと思う。個人的には7インチぐらいが使いやすい。

しかし、今回はおばさん用に大きいものを手配した。7インチタブレットを触らせたところ、持ち運びなどはしないと思うからなるべく大きいものをとのことだったのだ。




ipad air 2 と同時購入したのがsmart coverなるもの。smartというのは恐らく本体と相性が良く、スリープ機能などが動作するからだと思う。つまり、開けるとスリープが解除され、閉じるとスリープに入るといった具合。




ipard air 2 の Touch ID 機能。これが凄く便利なのかもしれない。他の端末にも導入されてはいるが、今回かなり性能が改善されたらしい。

所謂指紋認証機能のことだが、これがどの方向からの指紋でも認識できる。以前は同じ角度からの指紋しか認証できなかったらしいが、

今回のものからはどの角度からでも同じ指であれば認証される。凄い。




siriってものがあるってのは知っていたが、使ったのは初めてである。これは面白い。音声の認識性能もかなり高いように思う。

アンドロイドの音声認識ではあまり正確には認識されない僕の声だが、siriだと割と正確に認識された。しかし、使うかどうかは微妙というところである。




apple ID の設定には一番手こずった。新規に作るものだと思っていたが、実は以前作っており、結果的にはそれが使えた。何が問題だったかというと、apple ID 用のパスワードにはアルファベット大文字一字が含まれているという点だ。

ただ忘れたと思っていたが、それは思い違いだったのである。

他のパスコードでアルファベット大文字を使っているということがなかったから、全く考え付かなかった。

もう一度念のために言っておきます。apple ID のパスワードを忘れたと思っている皆様。パスワードにはアルファベット大文字が一字以上含まれています。もしかしたら、いつも使っているパスワードの最初の一文字を大文字にすればログイン出来るかも?




気になっていたがのカメラ周りの性能と機能。実は新発売した最新のタブレットを購入した理由の一つにカメラがあった。インターネット以上にカメラ機能を多く使うのではないかという推測があったからだ。

おばさんは最近デジカメでよく写真を撮る。

タブレットならもっと手軽に撮れるし、簡単に大きな画面で見られる。使用頻度が高いと思われたので、少し良いカメラ性能を持ったタブレットを検討していた。

予想通りある程度良いカメラ性能を持っているし、昨日も高級コンデジほどのものはあると思われる。

以上が最初に ipad air 2 を触れて行ったことである。他にも気になることがあれば検証、実験していきたいと思います。


コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。