今の時代、証明写真は自宅で簡単に撮れる ! 簡単にそしてより安く

先日、証明写真が必要になりました。あまりお金をかけたくなかったので、自宅で自分のデジカメで撮ることにしました。それなりにちゃんとしたものが出来上がる。

もちろんプロに撮ってもらったほうが仕上がりは綺麗ですが、十分に通用するような写真は今の時代デジカメでも撮れます。明るさを出すのが一番の課題なのかなと思います。

なので光を大量に取り入れましょう。自然光が最大の光源なので、白いもの(紙でも、発泡スチロールでも)を持ったり、角度を調整して顔のほうに光を集めると良いらしいです。

光を操れればかなり綺麗な写真を撮れるようになる。僕は撮った写真の明るさをパソコンで調整しましたが、それだと多少画質が劣化しますので、極力素材の時点から明るくしたいところ。





コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。