VANCHO第2回を開催したい!シバターが腹切に宣戦布告!

VANCHO第2回を開催したい!シバターが腹切に宣戦布告!腹切万歳が一時的に解散を解除し、再結成する可能性。

第一回VANCHO


らしいですよ。面白そうですね。まず、VANCHOってものを知らない人も多いと思うのでざっくりと説明しておきます。YOUTUBE界でのルーキーを決めるためにMegwinTVが主催した動画コンテストであり、第1回が昨年2013年の夏あたりに行われた。

各自が予選動画をだし、人気のあった上位8組?16組だかが決勝用の別動画をとり、それを大会会場で流して審査員と客の投票で優勝を決める?みたいなやつ。正確には知らない。

そして、優勝はあの「腹切万歳」だったわけです。確か坂にローション塗ったシートを張って滑って飛ぶという動画だったと思う。

シバター
腹切万歳、銭無

シバターが動画内で言っている通り、腹切万歳は解散して、決勝まで上がった動画投稿者たちの人気の伸びもいまいち。コンテストを開催して何も残っていないというのはうなずける。

まず、認知度が凄く低いだろうなとの予想。動画投稿者の参加、投票、視聴自体が主で、本来の動画視聴者は全く介入していないコンテストではないだろうか。企画自体も赤字だったようだ。(大抵のコンテストや大会って最初は大体赤字でしょう。認知度がある程度広まってからやっと黒字転換という感じだよね。)

これこそ続けることに意味があったのではないか。まぁ、それはさておき。今回、シバターが腹切万歳(銭無)に宣戦布告したようです。ネタの可能性も大いにありますが・・・

まぁ面白い展開ですよね。こう激動があったほうが視聴者としては面白い。2極化するというのも結果がわかりやすいですから。

シバターの動画も腹切万歳の動画もある意味、一般的な動画ではないですよね。お互い土俵が違う中でどう戦うのかは見ものです。






この対決自体にはあまり注目していませんが、腹切万歳が一時的でも再結成して動画を出すのか、銭無単体で行くのかが気になるところではあります。もちろん、腹切か銭無かではやる内容が大分変ってくると思います。

しかし、シバターが言っているように腹切の団体力というものは恐らく強く、VANCHO第一回も腹切万歳としての優勝なわけですよ。編集力も腹切万歳のほうがシバターよりは圧倒的に上でしょう。

シバターは煽りとか風刺動画なわけですよ。喋り中心の面白さ。腹切万歳はインパクトやショック、画的な面白さ。どうなるでしょうか。8月中に行われるらしいですから、楽しみにしておきましょうねー。

もし開催されたら、何か出そうかな・・・


コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。