一日でブレイクダンスの登竜門的技「ウインドミル」をやってやる!!

ブレイクダンスと聞いてどんなダンスを想像するでしょうか。

「床に四つん這い何って足と手でいろいろ動くやつでしょ?」

という人もいるかもしれませんが、僕のイメージは完璧にすんごく回転しているダンスというもの。

ネット上で結構ダンスの動画を見ますが、やはりクルクル回っているのはインパクトがあります。

頭で回ったり、手だけで回ったりと様々な回り方があるようです。

ずっと見ていてある日、思い立ちました。

「これ、頑張ったら僕でも出来るんじゃね?」

ということでチャレンジしてました。

感覚はテレビの前に座ってボクシングの試合に野次を飛ばし、

「俺なら絶対こうする」

と豪語している親父たちと何ら変わりがありません。

すぐやる課と掲げている以上、ここは避けて通れません。

やってみました。


結果は惨敗。と思いきや、ちょっといいところまでいっているのではないか。

かなり親ばか、いや自分馬鹿的な発言ではありますが、

ご了承ください。

翌日の全身打撲、全身筋肉痛、足筋の痛みは壮絶です。全介護を要するほど。

いや、しかし、これはどうしてもやっておきたい。

「死ぬほどクルクル回ってやる!」

という扇風機が「強」のとき言ってそうなセリフを僕は先ほど吐きました。

ちゃんちゃん

コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。