オーストラリアでイカ釣りに行ってきました。イカの面白い生態を見られました。

先日、イカ釣りに行きました。ちなみにオーストラリアで釣りをする場合はライセンス購入が必要となります。

1年間有効な奴は24.5ドルでした。他にも期間は、2日、3か月、半年、1年、3年とあったような気がします。

僕はガソリンスタンドで購入しましたが、ライセンスを売っているところはいくつかあるようです。

イカ釣りの方は、さっぱりでしたが、一緒に行った職場の人たちが結構大量にアオリイカを釣っていました。

釣ったイカをその場で絞めていたのですが、そこでイカの面白い生態を見ました。

絞めると色が真っ白になるのです。


絞めるときに一瞬で色が変わるとは全く知らなかったので驚きました。

もう一つ教えてもらったことが、イカは体内に寄生虫を飼っているということです。

イカの墨袋のサイドに、また別の袋があり、その中に寄生虫がいます。


アニサキス?という寄生虫なのでしょうか?よくわかりませんが、

オーナーが切って見せてくれました。

コメント

このブログの人気の投稿

はじめしゃちょーはデラックスのことを嫌いなのか。

物の振動を拾うピックアップマイクなるものを自作してみる。 自作すると激安で作れる。