投稿

ビデオ撮影をするにあたり必須な照明。コスパ最高と名高い "YONGNUO YN600L 5500K 白色ライト" 購入。

イメージ
今までライトが必要なときはレンタルしたり、手持ちのクリップライトやLED投光器で済ましていたわけなんですが、

やっぱりちゃんとしたライトの方が楽だし便利だという結論に至り、様々な方が購入しており、定評のある[YONGNUO YN600L 5500K 白色ライト]を購入。




今更感が大分あるわけですが、一応エントリー書いておきます。

LED600発でこの値段なので勿論中国製なわけなんですが、評価が高い。

そしてものすごく軽くセッティングが楽に出来、手軽に使えそうっていうのが購入の決め手になりました。

通常はスタンドもごついものが必要であり、スタンドを倒れないように砂袋やウェイトを同時に入手する必要がありますが、

僕の場合は手持ちに使っていない三脚があるので、それをそのまま運用できます!


ライト本体と別箱で電源コード。


 端子はしっかりと日本のプラグになっております。


瀬戸さんは違うものが届いて怒っていましたが、今回は間違いなく5500kの白色600発のライトを購入しました。





本体と手持ちライト用のハンドル、検品所、説明書、リモコン、保証書がはいってます


ディフューザーもクリアと暖色あり、これだけでほとんどの場合は対応可能なのでは?


説明書は中国語と英語のみですが、直観操作で分かるので問題なしです


質感はもろプラスチック感満載です。


背面。ACケーブルがついているのですが、野外ロケなど電源がとれない場合でもソニー製のバッテリーいくつかに対応しているので、便利です。


電源ボタンがダイアル式になっており光を調光出来ます。クリック感もあり軽い


これは結構気が利く仕様 。1/4インチのネジ穴が切ってあり、カメラ製品全般に取り付けることが出来る。通常の三脚に固定できる!これは大変便利


LED600発は中々圧巻であり、蓮コラ的で気持ち悪い人もいるかも…笑


光量はかなり強い直視はかなり眩しい。バウンスかディフューザーは必須かもしれません


数値が0-99までの100段階であり、電源ボタン兼ダイアル部を回すことによって調節出来ます。

僕はこのライトを料理動画を撮るために導入しました。基本的に撮影はライト2灯を左右に経てるモノだと思いますが、取りあえずということで購入しました。

今現状反対の補助光としてクリップライトを購入してあります。




正直取り回しにはクリップライトが最強だと思っています…

物撮りをもう少し綺麗にしたいということで60*60*60とちょっと大きめの撮影ボックスを購入。ブロガーは有ったらいい写真撮れるかも[LS_deco ® 撮影ボックス (29215) (60cm, ロールタイプ3バリエーション)]

イメージ
物撮りには撮影ボックス!っていうのは一応知っていたんですが、特に必要としていませんでした。理由は簡単、それほど綺麗にモノをとる必要がなかったから。

やはり写真の質等を上げないといけないかなというのがあり、今回購入してみました。

どういうのがいい!っていう指標がなかったのでアマゾンで適当に見繕って買ってみました。割と大き目な奴。大は小を兼ねる?




ライト付のやつもあったんですが、ストロボやLEDライト等はあるので、それで対応できるかなと思い単体を購入。何も装備がない人はライト付買ったほうが便利かもしれません。


うん。段ボールの時点でかなりの大きさがありました



組み立ては 簡単です。接続面はマジックテープになっているので、広げて接続面を合わせるだけで組立完了です



白い外壁左右と上部はナイロン?生地のようなもので半透明です。つまり外側からライト発光させれば柔らかい光をあてられそうです


背面と床部分は黒いです


背景布として白とグレー青が同梱されています


これもマジックテープになっており


背面の上部にくっ付けることで


セッティングが出来ます


あとは物を置いて撮影するだけです。

以下サンプル







MicWのi456っていう高級単一指向性スマホ用マイクってちゃんと使えるの?高音質なの?1万3千円の価値あるの?【サンプル音有】

イメージ
スマホで配信する時風が強いとかなり風の音がストレスですよね。

スマホのマイク部に直接加工するのも一つの手ではありますが、何か不格好になったりするのであまりスマートではないのかもしれません。

ネット上では様々な工夫がなされていて、一番チープに効果のある方法として

タオルを風防代わりに使うっていうのがカメラ等の風防対策では有名です。

秋葉仁さん仕様の自作タオル風防をデジカメにつけてみる
http://www.suguyaruka.xyz/2014/08/blog-post_22.html
そうではなく、外部マイクを付けてその外部マイクに風防対策をするというのが

一般的な方法だと思います。あのテレビでよく見るガンマイクのモフモフも

その種類ですね。

それのスマートフォン版マイクがあるわけです。

これも結構ピンキリで安いものから高いものまで様々あります。




その中でもかなり高級な部類に入るマイクがMicWシリーズのようです。

今回はi456っていう単一指向性スマホ用マイクを借りてきたのでそれを触ってみます。





単一指向性"レコーディング"マイクロフォン。これで簡易的にレコーディング出来ますよと謳っている


指向性は単一指向性で範囲の図が説明書にある

一応専用?のアプリが推奨されているようだが、確認してみたらこれはログインやら有料版やらで結構ハードルの高いアプリでした


今回は単品のマイクだけであったら、これにはキット販売されているモノもあり、そちらにはスタンドやクリップ等あり、いろいろな場面での使用が想定される場合はそっちをかったほうが便利そう


本体。かなり高級感はある


プラグといった形状であり光沢


ウィンドスクリーンも同梱されている。これだけでも破裂音や風切音をかなり軽減できそうである。さらにウィンドマフ等を追加すれば外録音にも十分使えそう

では実際の音はどうだろう。


うん、、、何かもともとのアップルの音質が良くてそこまで良くなっているとはいいがたいかもしれませんが、クリアさは多少あるかなーと思いました。設定に問題があるのか、音量も小さいように感じる…

あと他にも問題があって、マイクの向きが固定であるということ。通常の向きであると、まず動画を撮影するのには向かない。自撮りの場合、口に向いているわけでもないし、被写体をとる場合も被写体にマイクが向いているわけでも…

海外で流行っているらしいハンドスピナーって知ってる? ~1,500円の激安品はどのぐらい回るのか~

イメージ
皆さんハンドスピナーって知っていますか。



僕は全く知りませんでした。

本当に提供でもらわなかったら一切知ることがなかったかもしれません…笑

海外の方で流行っていたものが日本に入ってきたっていうところらしいです。

//////////////////

禁煙中にオススメ!?海外で流行しているハンドスピナー(フィジィットスピナー) 遊び方や製品の紹介
http://sokukai.site/handspinner/

【ガジェット】「ハンドスピナー」レビュー。手持ち無沙汰に最適。ペン回し代わり回転の力に敬意を払え。ガジェット大好き大人のおもちゃ【Fidget/フィジェット/ハンドキューブ】
http://www.vapejp.net/2016/12/fidget.html

//////////////////

記事を適当に拾い読みすると、タバコ吸いたい欲求の低減や、手持無沙汰の解消やストレス軽減、精神安定など様々な効用があるらしいですね

取りあえず見てみましょう

値段は1,500円とハンドスピナーの中ではかなり安い部類。

ブランドは"FengNiao"という。






 結果…


うん、

他の人の動画とか見たら、6分ぐらい回るものもあるらしいから、

それと比べたら大分短い。ベアリングの精度や軸ずれがあるのかな

いずれにせよ、一度回して6分も持ち続けることはあまりないと思った…

1分やそこら、もしかしたらそれより短い間隔で回したくなるような気がする。

そういう方にはこれでも十分なんじゃないかな

効用が本当にあるのか多少使い続けてみようと思います。

あ…

僕はタバコも吸わないし

手持無沙汰でもないし

ストレスもないや…

要らないかも…笑




全く関係ないけど、このハンドスピナー1,500円ぐらいで

2,000円以下だと送料が350円かかるんですね、アマゾン

なので2,000円超えるようにファブリーズの詰め替え用買いましたとさ